専業主婦(主夫)でも,財産分与を受けることができますか?

2017年01月15日(日)17:47

専業主婦(主夫)であっても,家事労働をすることにより財産の形成に貢献したと考えることができますので,財産分与を受けることは可能です。

受けることができる財産分与の割合は,財産分与の対象になる財産に対して,妻(夫)の寄与,貢献を評価した上で定められることになります。専業主婦(主夫)については30%~50%の貢献度が認められる傾向にあります。

なお,以前は専業主婦(主夫)の貢献度の割合は50%を下回っていたことが多かったようですが,最近では専業主婦(主夫)の貢献度を50%とする裁判例も増えてきています。

~もっと詳しく~

財産分与|相場以上の財産を獲得する方法と請求手順まとめ
財産分与請求調停の手順|財産分与の獲得を有利に進める8つのコツ

 

餅は餅屋というように、法律のスペシャリストである弁護士に任せるのが一番の近道です。
お困りのことがあれば大阪中央区の離婚問題に強い当事務所が力になります!どんなことでも、まずはお気軽にご相談ください。

 

離婚問題についてのQ&Aに戻る
3.財産分与と慰謝料についてに戻る
離婚問題のご相談に戻る

トップページに戻る

  |  

講演会の様子

カテゴリー