祭祀供用物を承継するとはどういうことでしょうか?

2017年01月21日(土)18:18

婚姻によって氏を改めた夫または妻が,相続によって系譜(家系図)や祭具(位牌等),墳墓(以下「祭祀供用物」といいます)の所有権を承継することがあります。この承継した祭祀供用物について,離婚する際に関係人の協議で新たな承継者を定めることを「祭祀供用物の承継」といいます。

 

餅は餅屋というように、法律のスペシャリストである弁護士に任せるのが一番の近道です。
お困りのことがあれば大阪中央区の離婚問題に強い当事務所が力になります!どんなことでも、まずはお気軽にご相談ください。

 

離婚問題についてのQ&Aに戻る
7.氏と戸籍についてに戻る
離婚問題のご相談に戻る

トップページに戻る

  |  

講演会の様子

カテゴリー